濃霧とカキツバタを狙って、八幡湿原へ

22日、明け方に雨、そして昼前から天気が回復という予報を信じ、八幡高原を訪れました。結果として、予報どおり雨は降っていたけど、思うような霧はなく昼過ぎまで厚い雲。

少し早いかなと思っていたカキツバタも少ししおれ気味。新川溜池(尾崎沼)の手前にあるカキツバタ園、残念ながら昨年に続き休園。とうまきに見た感じでは、かなり咲いていたような。

昼からは久しぶりに表裏の匹見峡に行ってきました。

f:id:nayua11:20210523210536j:plain

霧ケ谷湿原の中を走る一本道。

f:id:nayua11:20210523210936j:plain

f:id:nayua11:20210523211002j:plain

雨上がりのわずかな時間しか見られませんので。

f:id:nayua11:20210523211125j:plain

カキツバタ園が休みだったので、その先にある尾崎沼に足を延ばす。

f:id:nayua11:20210523211257j:plain

新緑時期ならではのコントラスト。久しぶりに望遠レンズを取り出す。

大歳神社に向かう途中で。

f:id:nayua11:20210523211651j:plain

定番の構図?空が冴えないので、大胆にトリミングしました。

f:id:nayua11:20210523211852j:plain

しっとり濡れた境内、とてもいい雰囲気だったのですが、写しきれていない。

f:id:nayua11:20210523214959j:plain

f:id:nayua11:20210523212030j:plain

整然と植えられた苗。天気が良かったらなあ。

 

f:id:nayua11:20210523212155j:plain

御神木。なんだか、人に見えませんか?顔まである?

f:id:nayua11:20210523212311j:plain

御神木その2、迫力ありました。

まずは、表匹見峡。予想どおり、誰もいませんでしたが、お気に入りの場所です。

f:id:nayua11:20210523212632j:plain

水量が多く、迫力がありました。SS1秒と下の4000分の1秒、どちらがお好みですか?

f:id:nayua11:20210523212828j:plain

水量が多い時は速いSSが迫力が出ますね。

f:id:nayua11:20210523213028j:plain

岩の間から背伸びするキシツツジ。旧匹見町の町花でした。

f:id:nayua11:20210523213730j:plain

少し場所を変えて。河原にそびえ立つ老木。

そのまま、裏匹見峡に向かう。キャンプを楽しむ家族が数組おられました。

f:id:nayua11:20210523214243j:plain

歩いてすぐそばの左岸にある定番スポット。明暗がちと厳しかった。

f:id:nayua11:20210523214407j:plain

水流が白とびしていたので、少し弄っていたら、HDRみたいな画像になってしまった。

f:id:nayua11:20210523214526j:plain

生命力を感じる1枚。根が空中で伸びていた。

久しぶりに500枚くらい撮ったかな。最後までお付き合いありがとうございました。